歯の矯正なら一宮市の長坂歯科矯正歯科へ

入れ歯

入れ歯治療

今の入れ歯に違和感や痛みを感じていませんか?

入れ歯をはめている多くの方は、「合わない」「噛む時に痛みを感じることがある」「話をしていると外れる時がある」等の悩みを抱えています。
長坂歯科矯正歯科では、患者さん1人1人のお口に合わせて精密なオーダーメイドの入れ歯をお作りしています。
ご自身に合った入れ歯をはめることで、より快適な生活を送ることができるようになります。
今の入れ歯が合わないと感じている方はや、これから入れ歯を考えている方は一度お気軽にご相談ください。

長坂歯科矯正歯科は、定期的に入れ歯やかみ合わせの勉強会に参加しています。
常に安心で最新の治療を提供できるように心掛けていますのでお気軽にご相談ください。

レジン床義歯

一般的な保険の入れ歯

一般的な保険の入れ歯なので使用できる材料やデザインに制限があります。基本的にはプラスチックを使用しているため分厚くなり、食事の時に熱が伝わりずらかったり、話にくかったりします。ただ、噛むという基本的な機能については変わりません。

レジン床義歯のメリット

  • ・保険が適用されるので比較的安く作れる
  • ・治療期間が短い
  • ・傷が入った時等、修理や調整がしやすい

レジン床義歯のデメリット

  • ・床が厚くなるので違和感を感じることが多い
  • ・金属のバネがあるため入れ歯をつけていることが分りやすい
  • ・噛む力が比較的弱い
  • ・食べ物の熱や感覚が伝わりづらい

ノンクラスプデンチャー

金属を使用しない目立たない入れ歯

ノンクラスプデンチャーは、金属を全く使用しないので、少し見ただけでは入れ歯を付けていることが分かりません。
また、素材も軽くて柔らかいので装着した時の違和感が少なく食事やお話も快適です。
入れ歯をしていることをあまり気づかれたくない方や装着時の違和感を木にされる方におすすめの入れ歯です。

ノンクラスプデンチャーのメリット

  • ・周りの健康な歯への影響がほとんどない
  • ・金属のバネがなく見た目がとても自然
  • ・軽くて柔らかい素材を使用している為装着時の違和感が少ない
  • ・柔軟性がある為、落としたりしても割れたり傷ついたりしにくい

ノンクラスプデンチャーのデメリット

  • ・保険適用外のため一般的な保険の入れ歯に比べると費用が高い
  • ・部位によっては使用できない場合もある
  • ・素材自体に寿命があるため3年程度でつくり替える必要がある

入れ歯はメンテナンスが大切です

定期的なメンテナンスが入れ歯を長持ちさせる秘訣です

入れ歯を長く使っていただくためには、ご家庭での毎日の入れ歯の洗浄や歯みがきと同時に、歯科医院にて定期的にクリーニングを行うことが重要です。
お口の中を清潔に保てないと汚れがたまり、残っている歯が歯周病になってしまいます。
歯周病になり歯が抜けてしまうと、入れ歯を作りなおす必要があります。
入れ歯を長く快適にお使いいただくためにも、歯科医院で定期的にメンテナンスを受けることをおすすめしています。

入れ歯料金表

金属床(コバルトクロム仕様) 400,000円
チタン処理 400,000円
マグネット +50,000円
ノンクラスプデンチャー 片側処理 80,000円
ノンクラスプデンチャー 両側金属支持有 150,000円

※料金は全て税別表記です。

  • 一宮目立たない矯正NAVI
  • 簡単ネット予約